ヨモクボ

増えすぎた古布と戦う主婦の創作記




おやゆび姫  ヨモクボ版 :: 2011/09/15(Thu)
昔々、いつの頃かもう、わからないくらい昔

私は、おやゆび姫。このお花の中に住んでいました。

022.jpg

ある日のこと、蛙がプロポーズしてきたの。耳の長いうさぎと同じくらいとても立派な蛙よ。

兎さんこんにちは

蛙君つおーいです 104

でも、平安時代って「なぁに?」年の差がありすぎたの。 仲良くやって行く自信はなかったわ。

10029.jpg

それからも良い縁談は、期待するほど無く,私はすっかり落ち込んでいたの。そんなある晴れた日の午後、ヨモクボという妙な人が、私をお外へ連れ出してくれたのよ。コガネ虫も野鼠も、モグラも私に気づかなかったわ。

20021.jpg

そして私は気づいたの、ここへ燕は来ないって事を。そうよ、私は燕の背中に乗れないほど美しく大きく、なっていたのよ。

お昼ねしてます
      めでたし  めでたし


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
ぽちっとお願いします
ありがとうございます
スポンサーサイト


  1. 昔話
  2. | trackback:0
  3. | comment:5



<<整理*整頓* | top | てぬぐいなんです。>>


comment

こんな美しいドレスを着てお外に出れば、きっとステキな王子さまがプロポーズしてくれることでしょう。
  1. 2011/09/15(Thu) 17:27:15 |
  2. URL |
  3. Ku-min #-
  4. [ 編集 ]

>ku-min様
ありがとうございます。ドレスを着せたい娘がヨモクボのすぐ傍にも数名おりますが、王子さまに気づかれないで・・・います。
  1. 2011/09/15(Thu) 20:24:41 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

それが本当に残念です。
  1. 2011/09/17(Sat) 08:46:35 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

>yamaneko様
あ、あまりにも早い結論を~~
  1. 2011/09/17(Sat) 10:21:30 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

勝負はこれからです。人生はなが~い!
  1. 2011/09/17(Sat) 19:59:18 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomokubo.blog111.fc2.com/tb.php/58-7ba95ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)