ヨモクボ

増えすぎた古布と戦う主婦の創作記




できた~感涙 :: 2015/12/04(Fri)
こんにちは、かぎ針編み恐るべしの日々を早1週間<たかだか靴下>にこんなに悩まされるとは
♪女の意地なのぉおお♪で完成しました。

IMG_7263 (400x300)

ここ・こんなにオサレなの  編み図解読にハァアア??
IMG_7264 (400x300)
ここ・そんなにオサレにしたいか!←って、自分が選んだ靴下だろう(影
IMG_7258 (400x300)
編むとこんな感じになるんだと・・・おー心の乱れが網目にも出ています@@
編み図の最終段6は縁編みに使えそうです。プチプチというかコロコロっていうか可愛い模様ができますよ。
IMG_7256 (400x300)
色味が実際とはちと違っていますがオジーさんのラクダの股引色の毛糸がとてもオサレに変身しましたわ;;
オジーさんのラクダの股引色とはなに?ってかい
昔々 オジーという人がいました。 そのオジーさんが遠い遠い国の砂漠にすんでいるラクダを連れて旅をしていました。秋になり冬が近いことを知らせる木枯らしがふく寒い夜にラクダが「オジーさん私はこんな寒さを知りません、何か着るものはありませんか」と言うように大きな瞳でみつめました。オジーさんはおお、そうであったかと旅支度の鞄の中から白いストールをみつけましたが
体の大きなラクダには冷えた足先をくるむ位の大きさでした、オジーさんは「すまないが、これでがまんしておくれ」とラクダにかけてあげました。ラクダは一晩かけてそのストールをくちゃくちゃと噛み続けずいぶん大きく伸ばすことが出来き、なんと4本の足をすっぽりとくるむことが出来るほどです。しかし白かったストールはラクダのくちゃくちゃと砂埃のためにすっかりくすんだ色になってしましました。朝になりオジーさんが見たものはまるで、股引をはいたラクダが寝ているようでしたとさ。
めでたしめでたし
お昼ねしてます
久しぶりのヨモクボ版 昔話だったニャ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
ぽちっとお願いします
ありがとうございます。

スポンサーサイト


  1. 編み物
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<やめられない*とまらない* | top | なして、これを・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomokubo.blog111.fc2.com/tb.php/417-0cd7fd51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)