ヨモクボ

増えすぎた古布と戦う主婦の創作記




夏休みの読書と子ども科学電話相談 :: 2013/08/05(Mon)
こんにちは、夏ですね。ほっ、ホッカイローのような(32℃くらいありそうだわ)北海道内陸に生息する夏休みの子供達から横取りして図書借りまっくています。

ウォーリアーズ  

小峰書店 エリン・ハンター作 ¥1600+税


シリーズⅠは1~6まであり7月末に4が貸し出し中のためとりあえず1~3を読み返却、なんだか面白くなっちゃてその日にⅠの5・6 Ⅱの1~3を借り読んでますのだ。
しかし、登場ニャン物のなまえがイマイチ全部覚えきらんのですわ、小学4~5のこどもがそばにいれば登場ニャン達のなまえと体の特徴、所属名他いろいろを夏休み自由研究としてやらせてみたい!だって、どんどん登場ニャンが増えるの(お☆さまになるニャンもおります)です。
ところで、今の小学生は夏休みの宿題ってあるのかしら?
ヨモクボは夏休みの楽しみがひとつあるんです、5年位前に偶然耳にした某局のラジオ<夏休み子ども科学電話相談>という番組で、30年も前からあるそうです。これがたまらんのですわ、とくに3歳~4歳の質問は<天才の発想>なの・・・甲子園野球の時はお休みです・・某局・・・
8月に入ってから針を持たずいますのでこの方達にお願いしました
わたし犬おれ犬犬56×52.5cm
「ヨモクボは、またしても:猫:にやられていますねぇ」
「へっ・へっ・へ 暑くてそんな事どうでもいいやぁ」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
ぽちっとお願いします
ありがとうございます。
スポンサーサイト


  1. | trackback:0
  2. | comment:0



<<ボトルカバー | top | 部屋とYシャツと私>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomokubo.blog111.fc2.com/tb.php/262-2624d5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)