ヨモクボ

増えすぎた古布と戦う主婦の創作記




新学期 :: 2013/04/09(Tue)
4月に入り、ヨモクボ地方にも春が往ったり来たりしています。

郷土資料館入りかもしれない
遠い遠い昔ヨモクボの小学校時代お道具入れです。
20120 006

(なまえは消してあります)

うさぎのアップリケはヨモクボ母が得意で姉クボのスカートにもこのウサちゃんとお花をアップリケしてありました。

母は[たらい]で洗濯していたんですねぇ::

母の手作り品が今年もヨモクボと一緒に新学期を迎えました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
ぽちっとお願いします
ありがとうございます。
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4



<<やっとこさ、編みました | top | 白鳥の湖>>


comment

物のない時代に、可愛いアップリケ。母の愛情がいっぱいですね。
泣けますぅ・・・・。
  1. 2013/04/11(Thu) 22:14:53 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

yamanekoさま

ありがとうございます。
世間一般では物はあったのでしょうがヨモクボ家には無かったのだと推測いたしております。しかし母の愛はたくさんありました(号泣)
  1. 2013/04/12(Fri) 10:51:39 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

号泣!!
そうですねぇ~、デパートも確かありましたからね。
我が家も、山の中で、大草原の小さな家状態でしたわ。
  1. 2013/04/16(Tue) 19:38:24 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

yamanekoさま

「大草原の小さな家」~「北の国から」って例えると辛いものがありますもんね!「パッチワーク」と「ツギハギ」。。。どちらも大自然と愛はたくさんありますね。
  1. 2013/04/16(Tue) 20:10:18 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomokubo.blog111.fc2.com/tb.php/234-94952f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)