ヨモクボ

増えすぎた古布と戦う主婦の創作記




92才の手仕事展・つづき :: 2012/09/30(Sun)
小原ハル子さんの個展 -時代を経て甦る毛糸たちー

「おばあちゃん、ありがとう」のカードがそえられています。





お子さん、お孫さん、ひ孫さんの誕生、入学、結婚いろいろな記念のプレゼント。編みこみ模様はすべて麻の葉編みだそうです。まるで未使用のようでしたので、質問してみました。ハルさんの娘さん「いえいえ、この個展のために毛玉をはさみで切りました。ほんとに全部で両手で一抱えもあったんですよ。」ヨ「これ、ぜーんぶですかぁ」ハ娘さん「はい!きれいになりました!」


方眼編み~表に返して立ち上げて編んでいく



            
最新作


ヨモクボ 鳥肌たちましたです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
ぽちっとお願いします
ありがとうございます。まだまだ素敵な作品があるんです。どこかの出版社で本出さないかい?
スポンサーサイト


  1. 編み物
  2. | trackback:0
  3. | comment:7



<<松ぼっくりがあったとさ | top | 92才の手仕事>>


comment

素晴らしい色彩感覚ですね。
92歳の大先輩から比べると、まだまだ小熊のyamanekoです。根気と粘り強さ、やる気、実行力。本当に大拍手です。良いものを見せていただきました。
  1. 2012/09/30(Sun) 16:09:04 |
  2. URL |
  3. yamaneko #-
  4. [ 編集 ]

すごいです!実物が見てみたいです。
私のひいおばあさんも手仕事の好きな人で、小さかった頃、そのおばあさんのそばでつたない縫物や編み物を見よう見まねでやっていたのを思い出しました。
  1. 2012/09/30(Sun) 17:19:34 |
  2. URL |
  3. ku-min #-
  4. [ 編集 ]

>yamanekoさま

本当に感激しましたよ。ハルさんは38歳で重症筋無力症を発病されて、編み物が生きがいだそうです。色あわせは、古い毛糸をほどいている段階でできているそうです。ハル娘さん曰「カビくさい毛糸がこんなに素敵になるんです。」その言葉に再度感激しました。
  1. 2012/10/01(Mon) 10:19:09 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

>ku-minさま

実物を見せたいです!大きい作品は2m超です。

ku-minさんは、編み物もなさるので麻の葉編みをご存知かと思いますが、1段で半目しか模様が出ないのに頭の中で編み図ができているそうです。
  1. 2012/10/01(Mon) 10:46:34 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

突然、失礼致します。
小原さんの作品を探していてこちらにたどりつきました。
作品展を見て、椅子カバーを編みたいと思いやってみましたが、どうしても編めないのです・・・
方眼編みの中に長編みを編んでますが、編み付けている場所がちがうのか裏を見ると違うのです。もしご存じでしたら教えて頂けないでしょうか?
  1. 2016/03/08(Tue) 20:10:30 |
  2. URL |
  3. どんぐり #-
  4. [ 編集 ]

どんぐりさま

初めまして、ご訪問ありがとうございます。
作品展の時に裏と表をみて撮りましたが、
とても申し訳ないのですが、編み方はわかりませんの。。。。
:小原さんの編み図をどなたか製作してくれたらと切に思っています:
  1. 2016/03/08(Tue) 23:44:48 |
  2. URL |
  3. ヨモクボ #-
  4. [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

もう少し悩んでみます・・・・
  1. 2016/03/09(Wed) 12:26:38 |
  2. URL |
  3. どんぐり #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomokubo.blog111.fc2.com/tb.php/183-9047d5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)