ヨモクボ

増えすぎた古布と戦う主婦の創作記




パラダイス便り :: 2014/10/31(Fri)
こんにちは、久しぶりの古いモン係りです。

和箪笥ですが、義母が嫁入りの時に持ってきたもので、ヨモクボが納戸で発見した時には見るも無残な様子でした。
今から、10年くらい前かなその時はなんでも古いモンに魅力を感じていたので、再生させました大枚はたきましたのよ\あっ勿論ヨモクボ的¥


この頃やっと、カビ臭さとナフタリン臭から解放されました。引出の取手模様(細工)戦後すぐの時代にしては凝っていますね。これも発見時には見えなかったんですよ。

この再生には、お話があってねヨモクボは最初にシルバー人材センターに電話したんですよ。ヨモクボが住んでいる所は家具作りで有名なので、きっと、直してくれる人の一人や二人は、いるはずと思ってね。ところが、対応に出た係りの方がね、「居たんですがね、つい最近お亡くなりになりましたので今はもういないんですよ。」とさ、朱鷺か!で、とあるところで、紹介された:::に頼みました。いやーきれいになりましたよ:::さんはこの何チャラとら模様がきれいに出ている何チャラ材は珍しいとか言ってました。

しかし今日、ヨモクボが納戸でこの箪笥に出会ったとしたら再生させていたかどうかわかりません。あの日義母が「お金かけるんなら、新しいの買えるんじゃないの」の言葉が蘇るんですよね。新しいのは買えませんが、まぁそこまでしなくても。。。と。。今さらですが。。。臭くなくなったし。。

皆様のところでは 菊まつり ありますか  
   古いモン係り菊人形

  
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
ぽちっとお願いします
ありがとうございます。11月もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
  1. パラダイス
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ